4月の新刊

    〔図書名〕    〔著者〕                備考
  花冷えて   あさのあつこ   美貌の女医おゑんの元に悩みを抱えた江戸の女達がやってくる
  たんぽぽ団地   重松 清   僕の団地がなくなる前に映画を撮ろう!奇跡のクランクイン
  真実の10メートル手前   米澤 穂信   「王とサーカス」後の6篇を収録する作品集
  坂の途中の家   角田 光代   乳幼児虐待死事件と「家族」であることの心と闇に迫る
  娘になった妻、のぶ代へ   砂川 啓介   おしどり夫婦2人の日々は今も昔も困難の連続だった
  バラカ   桐野 夏生    警戒区域で保護された1人の少女が世界を変えていく

花冷えて    たんぽぽ団地    真実の10メートル手前

坂の途中の家    娘になった妻、のぶ代へ    バラカ

3月の新刊

     〔図書名〕     〔著者〕              備考
   死んでいない者   滝口 悠生   第154回芥川賞受賞。通夜、永遠の時間が立ち上がる一夜
   異類婚姻譚   本谷 有希子   第154回芥川賞受賞。ある日自分の顔が夫の顔とそっくりに
   つまをめとらば   青山 文平   第154回直木賞受賞。女が映し出す男の無様、そして真価
   お伊勢まいり   平岩 弓枝   東海道から伊勢を目指す!のどかな街道風景と怪事件
   羊と鋼の森   宮下 奈都   ピアノの調律師に魅せられた青年の姿を綴った長篇
   光のない海   白石 一文   個人と社会の狭間に有る孤独を描き人生の意味を問う

死んでいない者   異類婚姻譚   つまをめとらば

お伊勢まいり   羊と鋼の森   光のない海